Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://badaa.blog105.fc2.com/tb.php/1-677e5648

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

競馬の考え方。

 はじめまして!ブログやります。まず僕の競馬の考え方について。

 基本的にはタイム、ペース、馬場、レースのビデオをみて馬の能力を判断して、その日の馬場や展開に合いそうな馬を人気と照らし合わせて能力順に買います。調教とパドックは無視です。昔は研究してた時もあったけどパドックは縦の比較しなあかんし、悪く見えても走る馬がいたり、調教も馬場差があったり追いきり後に体調が変わる馬がいたりで、結局労多くて実入りが少ない作業やったんですね。だから今は無視してやってます。厩舎コメント、騎手コメントも無視です。厩舎コメントでこのメンバーなら確勝や、みたいなコメントが出てるときがありますよね、でも能力比較しているこっちからすればどう考えてもあんたの馬3,4番手やがなって思うことは多々あります。そんな馬があっさり負けることなんて日常茶飯事です。これはよく言われることですが厩舎関係者は自分の管理馬の体調についてはある程度正確に判断できるが相手関係についてはファンの方が正確に理解してます。まあ着順を当てる必要のない立場なんで当然といえば当然ですが。騎手のコメントも厩舎と馬主への言い訳ばっかりではっきり言って嘘だらけです。特に不利を受けた時なんかはたいした不利でなくてもたいそうにアピールしますからね。自分のミスをうやむやにするためには不利はいい口実みたいです。厩舎、騎手両方にいえることですが馬主の手前上嘘をいわなあかん場合が多々あるようでそんなもん僕は信用していません。

 じゃあ毎回能力順で着順が決まるかといったらもちろんそんなわけもないです。ディープインパクトでも負けてますからね。ただ強い馬が上位にくる可能性は高いし、弱い馬が下位にいる可能性は高いのです。競走馬は気まぐれやし、ものをしゃべれないので強いはずの馬が原因不明の敗北をすることも頻繁です。だけど足の遅い馬が原因不明の激走をすることはほとんどないです。人気薄の激走はたいがい弱いと思われていただけか、条件替わりでそこそこ強い馬がプラスアルファー+強いはずの馬達が大凡走というパターンがほとんどです。能力の測定ができてくると馬の敗因も分かってきます。向いている馬場やペース、コースなんかがおぼろげながら見えてきてほかの馬の能力を測るモノサシにもなります。

 僕の馬券は基本的に1着固定の3連単相手は2,3着に4頭で12点買いです。たまに自身のあるときは単勝か複勝も買います。3連単に関しては1着は抜けてると思われる馬で妙味のある馬、ヒモには押さえ馬券は買わず、人気とくる確率を考えて過剰人気になっている馬はきたらしゃーなしの気持ちで全部切ります。まあはずしても100円単位なんで100回に一回ぐらいきてくれたらええかなと思って買ってます。回収率は今年は110ぐらいでした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://badaa.blog105.fc2.com/tb.php/1-677e5648

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カテゴリー

ブログ内検索

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天

  • 管理画面
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。